2019.01.30

【募集】2/28スタンダードコース(開催場所:美濃市)

ドローン操縦講習
ドローン操縦講習

「ドローン空撮を始めたい!」
「仕事で活用したい」

ドローンを活用はどんどん進みます!
DPA東海では国土交通省が求めるカリキュラムに、これまでの現場からの知見を活かした内容としてこれまでも多くの方に受講いただきました。
練習環境は天候に左右されず行える体育館を用意しており、天気が良ければ併設のグランドで安全に飛ばすことができます
受講会場
受講会場


使用機材は練習内容に応じて複数の機体を用意します。
まず屋内ではGPSに頼らない練習を行います。これは実際の飛行現場においてGPSが弱かったり、受信できない環境においても安定した飛行を実現するために必須のカリキュラムです。練習機は頑丈なので失敗しても大丈夫です、ご安心ください。
体育館のネットに引っかかったドローン
体育館のネットに引っかかったドローン


慣れてきたら屋外でGPSを使った飛行
写真撮影の技法や空撮特有のカメラ設定について学びます
屋外での様子
屋外での様子


夕方からは座学を行います。座学を冒頭ではなくあえて夕方にしていますが、理由は講習を受けていただくとわかります^^
最新版テキストを用いて、ルールや機体のメンテナンスについて学んでいただきます。
座学の様子
座学の様子



開催概要
開催日:2/28(木)
時間:9時から17時まで
場所:岐阜県美濃市 旧洲原小学校
費用:9万円(機材費、保険含む)
申込方法:お問い合わせページから

また、本講座を受講された場合は国土交通省の飛行許可申請の取得手続きを一万円で代行させていただきます
なかなか自分で申請するにはハードルが高い手続きですが、専門の行政書士が行いますのでスムーズにみなさんの御手元に届きます
詳しくは講座でご説明します

「ちょっと、まだ良くわからない。もう少し詳しく」という方はお気軽にお電話ください
お電話はこちらまで!→052-766-6740