東海地方で最も古い
ドローンパイロット育成専門サービス

ドローンパイロットアカデミー
東海

Drone Pilot Academy Central

今後、日本の現場を変えるドローンをより有効に安全に、
活用できるツールとするには、確かな操縦技術が必要です。
当アカデミーでは、現場で効果的かつ安全にフライトができるパイロットの育成を目指し、
メーカーから提供されているテキストに加えて、独自のカリキュラムを合わせることで、
予期せぬ事態にも対応できる操縦スキルを学びます。
名古屋、愛知、岐阜、三重、東海地方のドローンパイロット育成なら、
「ドローンパイロットアカデミー東海」にお任せください。
Course
目的に合わせ、受講コースをご用意しております。
  • スタンダードコース

    Standard Course

    ドローンを初めて使う、又は不慣れな方向けの基本コースです。こちらで用意する練習用ドローンを使い操縦の基本を学んでいただき、受講後は基本的な空撮(静止画)ができるようになります。
    受講後、修了証を発行いたします。
    ※公募コースの日程はNEWSをご確認ください

    費用6万円(1人、機体レンタル料・保険込み)
    ※法人の場合、追加は1人5万円
    時間9:00~17:30
    日数1日
    場所アカデミー指定場所、もしくは受講者指定場所
  • ライセンスコース

    License Course

    国土交通省航空局飛行許可取得コースです
    より短期間でドローンパイロット育成を実現させるために、実技講習10時間+座学2時間のカリキュラムを用意し、各日程の終わりに修了試験を行います。この試験に通過することで、DPA東海によるライセンスカードが発行されます。ライセンスカードは自身が技能を持ったドローンパイロットである証明と同時に、飛行許可取得を迅速に進めるための手続きに使われます。

    費用9.8万円(1人、機体レンタル料・保険込み)
    時間9:00~17:00
    日数2日
    場所アカデミー指定場所(岐阜県美濃市)、
    もしくは受講者指定場所
Curriculum
即戦力を育てるために作りこまれた
カリキュラムを学びます。
  • 利用シーンを想定した指導

    利用シーンを想定した指導

    ユーザーが今後使うであろうシーンを想定したカリキュラムを用意し、即戦力を育てます。特に活用の機会が多い建設、測量や、定番の映像分野においては力を入れています。
    ・空撮を効果的に使った地域のプロモーション
    ・建設工事の施工記録
    ・写真測量による点群データの作成
    は今後、スタンダードになっていくため、DPA東海では従来よりノウハウを蓄積してきました。
  • リスクをコントロールする

    リスクをコントロールする

    基本動作の習得はもちろんですが、現場で想定されるリスクへの対応も学びます。
    ・GPSの受信不良を想定したマニュアル操作
    ・制御不能を想定した緊急制動
    ・ヒヤリハットに学ぶケーススタディ
    これらは予め学んでおくことで、現場での対応が大きく変わるため、DPA東海ではアクティブラーニングを導入し習得を促しています。
  • より価値のある活用を

    より価値のある活用を

    ドローンが社会的に価値を提供できるかは使い手であるパイロット次第です。座学ではドローンの基礎を学びつつ、新たな活用のアイデアのヒントを提供しながら、同時に法令を学ぶことで、ドローンの「今」と「未来」を可視化します。新たなビジネスのきっかけに繋がります。また、許可申請の方法についてもここで学びます。
スタンダード
コース
技能(9:00~16:00) 1.離着陸
2.ホバリング
3.左右方向の移動
4.前後方向の移動
5.水平面内での飛行
6.空撮
以上をGPSを用いないマニュアル飛行により習得を図ります。
7.GPSを使った自動航行
座学(16:00~17:30) 1.関係法令
2.許可申請
3.機体点検
4.気象
5.(法人の場合)安全運行管理
現場研修
コース

空撮現場を肌で体感
1.現場で使う機材は?
2.飛行計画の立て方
3.クライアントとのやり取り
4.現場のクロージング
ビジネス研修 セッション1
~Introduce~
・ドローンとは何か?
・ドローンの発達
・バリエーション
セッション2
~Technical~
・構造
・構成パーツ
・搭載センサー
・自動航行
セッション3
~YourDrone~
・予算別、目的別の選び方
セッション4
~Rule~
・法規制の動向
・電波法
・航空法(新規制)
・撮影プライバシー
セッション5
~Business~
・ドローンの市場予測
・産業別の活用事例
 - 農業
 - 建築/土木/測量
 - 防犯/点検/警備/倉庫/工場
 - 空撮
 - 災害地調査
 - 物流
 - 行政
番外編
~Droneレース~
・SFの世界が目の前に!
Flow
お申し込みから、受講、終了までの
流れをご紹介いたします。
法人向け

お問い合わせ・お申し込み


お問い合わせフォーム、もしくはお電話で承っております。

受講日・場所の調整


受講日は、受講者ご希望の日程、もしくはアカデミー指定の受講日、どちらでも受け付けております。
アカデミー指定の受講日は、Newsをご覧ください。
受講場所は、アカデミー指定場所、もしくは受講者が確保した場所、どちらでも可能です。

受講費お支払い


受講後にお振り込み頂きます。

受講


即戦力を育てるために作りこまれたカリキュラムを学びます。
※場所は、アカデミー指定場所、もしくは受講者指定場所

修了証の発行


受講全工程が終わりましたら、修了書を発行いたします。 修了証の発行